東京・渋谷の健康診断|ヒラハタクリニック
HOME>院長ブログ

院長ブログ

健康診断日誌 2009.12.7 気づかない大腸がん
 先日、ご高齢の男性の大腸カメラ検査を行ったときのこと。
ご本人は全くの無症状だったのですが、大腸の奥に行ってみるとガンで腸が塞がる直前の状態でした。
その他にも、大小のポリープがたくさん・・・。
今後手術に向けて入院ということになると思いますが・・・
投稿者 医療法人社団 創友会 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
健康診断日誌 2009.10.02 薬で眠って胃カメラを受けたいときは
 当院の胃カメラは、鼻からの胃カメラですので、口からの胃カメラよりは楽に検査が受けられることがほとんどです。ただ、それでもつらい方、不安な方については、鎮静剤を使い、眠った状態で検査を受けていただくことも可能です。
 
 鎮静剤の使用には血圧低下や呼吸抑制などのリスクが伴うため、鎮静剤を使う際は心電図モニター、自動血圧モニター、酸素飽和度モニターなどで全身状態を確認しながらの検査となります。
 
 なお、大変申し訳ありませんが、鎮静剤の使用には5,000円(平成26年4月より5,150円)のオプション料金がかかります。ご了承ください。

健康診断・人間ドックなら渋谷駅前の東京健康診断センター。大腸カメラも施行可能。
投稿者 医療法人社団 創友会 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
健康診断日誌 2009.09.08 結果が出るまでの日数
 お問い合わせの多かった、受診から結果が出るまでの日数について、Q&Aのコーナーに書かせていただきました。
以前より大分早く結果をお返しできるようになって来てはいますが、現在は2週間程度お時間をいただいております。
(状況によっては、もっと早くお返しできることもあります。)
早く結果が必要な際は、オプションの特急サービスをご利用ください。
投稿者 医療法人社団 創友会 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
健康診断日誌 2009.08.12 夏季休暇
ご連絡が遅れて大変申し訳ありません。
当センターは8月13日から8月16日までの間、夏季休暇をいただきます。
よろしくお願いいたします。

健康診断・ドックなら渋谷駅前の東京健康診断センター。女性技師による検査も提供。
投稿者 医療法人社団 創友会 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
健康診断日誌 2009.08.03 乳がんの自己検診
 乳がんによるリスクを下げるのに大切なのは、月一回の自己検診と、定期的な乳がん検診の受診。
自己検診の方法については、NPO法人乳房健康研究会のセルフチェックのページが参考になるかと思います。
乳がんは自分で見つけられる病気。
ぜひ日ごろから気をつけていただきたいと思います。

 ポイントの一つは・・・

投稿者 医療法人社団 創友会 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)